1997年5月17日 大西さん宅のラブちゃん、9頭の赤ちゃんを出産
「ラブラドールの子犬が欲しい。」と知人にふれまわる事3年。
とうとう「ラブちゃんが出産間近か。」と連絡が入りました。
わくわくして待つ間も、引きとる子犬の名前はとっくに決まっていました。
トトロの「めいちゃん」です。
運命のように5月(MAY)に産まれた9頭なのでした。

若き日のラブ母さん。
出産がんばったね。
イエローの♀はめい1頭だけです。
しっかりDNAを受け継ぎました。そっくりだよ。
末っ子で一番小さなめいは
9頭の大群からいつもはみ出してしまうので
別の時間に1頭だけでおっぱいをもらい
どんどん甘えん坊になっていったそうな。

 
どの子がめい?ってったって。。。?? 一番ちびだからこの子かな?
お兄ちゃんの体重測定 「ふが〜っ」 ママ〜 歩けるようになったのよ!

6月9日、はじめてめいを見せてもらうために名古屋へ。。。
オーナーになる心構えをお話していただいた。
中でも一番身にしみたのは「ラブラドール=盲導犬では無い」と言う事。
「かなりの覚悟をせねば!」と心に誓い帰宅しました。
この時はまだ、よちよち歩きのなんともかわいい9頭達!
たった1頭のイエローの♀めいは
すでに女の子っぽい表情でした。

そしてもうすぐママやきょうだいとはお別れなのです。
ママ、たくさんの愛情をありがとう!